鼻をかんでいる子ども

12月から3月にかけては、インフルエンザが流行する季節なので、人通りの多いところに外出するときはマスクをつけて出かけた方が安全です。
クリスマスやお正月など、この時期は色んなイベントがありますし、年末年始は田舎で過ごす方も多いので、出かけたくなる気持ちはわかりますが、人混みを歩いていると、くしゃみや咳が飛んできて、感染してしまう可能性があるので注意が必要です。
数日間の潜伏期間を経て、インフルエンザにかかると、全身の筋肉や関節が痛んだり、頭痛や吐き気、高熱、下痢などが起こって、布団から出られなくなってしまうので、少しでも調子が悪いと感じたら早めにリレンザのような薬で対処するようにしましょう。
リレンザは、発症から48時間以内の使用で高い効果を発揮する、インフルエンザ治療薬のひとつです。
また、使用することで感染予防にも効果があるため、リレンザは周囲への感染拡大を阻止します。
タミフルのような経口薬とは違って、吸入薬なので、慣れないうちは使いにくいと感じますが、インフルエンザウイルスの増殖を抑制する作用を持つため、早く摂取すればするほど、症状を軽減させ、回復に導くことが出来ます。
病院へ行けば、いつでもリレンザを処方してもらえますが、ワクチンというものはいつ値上げが起きるかわからないので、以前にもらったときよりも、価格がアップしていることもあります。
年末年始はただでさえお金がたくさん必要になるのに、値上げされると余計な出費がかかるので困りますが、リレンザを通販サイトで購入すれば、安いところを探して注文できるのでおすすめです。
病院で薬をもらうときは、請求された金額を払わなければならないので、高くなっていても、文句を言うことは出来ません。
しかし通販なら、自分で安いサイトに絞って注文できるので、損したような気にならずに済みます。